琵琶湖でクルージングしてみたくなった

昨日から私のお気に入りの配信者(生配信サイトで活躍している人)が名古屋から福岡までの自転車旅行に出発しました。
昨日は名古屋の春日井から琵琶湖周辺の米原駅まで行き、今日はそこから京都駅を目指しています。

その周辺の地図を時折見るのですが、琵琶湖の大きさに圧倒されています。
沖縄の島々を飲み込む大きさ、と言ったら大げさでしょうけど、それくらい改めて見るとインパクトありました。

そこで船上生活して周辺の街と時折交易しながら暮らせたら楽しいだろうな、などと空想を膨らましている今日この頃です。
検索するとクルージングができるそうで、いつかそれに乗ってみたいと思いました。

オリジナル

勿論、骨子はオリジナルを踏襲、お約束の幾つかのポーズもね。やはり、ベスト・キッドあれがなくちゃ。
ジェイデンは前にも見てますが、うまくいけば未来のスターになれそうか。
ただ、いじめられっ子が成長してというストーリーだけに、いじめっ子だったり、そういう目にあってない人にはイマイチ気持ちが伝わらないかもしれません。そこら辺で評価が分かれているのでしょう。こういう映画がリメイクされ、ヒットするということは米国でも深刻な問題なのかも。
個人的にあのシーンは、ジャッキーに敬意を表して「ジャッキー・チェンみたい」と言って欲しかった

薬剤師 転職サイト

なまいきチョルベン

非常に分かりやすくて単純なストーリーなので、お子様も楽しめる。楽しめるけど、字幕なのでどうだろうか。笑ってたけど、途中お母さんが字幕を読んであげてたけど、これせめて字幕にフリガナ付けてあげて欲しいな。もしくは思い切って吹き替えか。吹き替えもやり用によっては面白くなったと思うんだけどな。
チョルベンのズドーンとしたボディはまるでムーミン。小さいスティーナはミーみたいだった。
白夜もスウェーデンならではなので美しい。
すごく面白かったわけではないが、ブラックなやりとりにクスッとさせられた、こういう物語なんだからという事で観たら面白い。